株式会社 三邦のルーフ・折半など屋根材、外壁材の総合サイト

三邦サイトホームへ サイトマップ お問合せ
屋根外壁材の株式会社三邦
  特殊工法  |インシュレーション工法  断熱システム工法  採光(FRP&スカイライト)工法
三邦 特殊工法
インシュレーション工法
 

三邦サイトホーム < 特殊工法 < インシュレーション工法
三邦 インシュレーション工法
インシュレーション工法の特徴 インシュレーション工法 イラスト
●防音性・防露性にも優れています。
●既存のルーフの上にも施工できます。
一般部の熱貫流率は0.5kcal/m2h℃の
  高断熱性能です。


  →グラスウール厚さ:100mm

  →密度:10kg/m3充填の場合
●下葺きが完了すれば屋内の工事が可能で、工事全体の工期は変わりません。
●ボルトレスタイプですから、トラブルの原因となる屋根材の貫通孔がなく、水密性に優れています。
遮音・結露性能試験   ■遮音性能試験値
遮音性能試験図1
 

・日   時 昭和59年5月14日
・試験場所 (財)日本建設総合試験場
・形   式 ルーフ166ハゼ(標準施工、
       断面図参照)
・上葺折板 板厚0.6mm 塗装溶接亜鉛めっき
・下葺折板 板厚0.6mm 塗装溶接亜鉛めっき
・グラスウール 厚さ50mm × 二層密度10kg/m3

 ■結露試験値
  試験方法 室内側空気温度を25℃に設定して室外側温度を25℃より低下させた時の室内側折板の各部位表面の温度 を図示したものです。 遮音性能試験図2
   
  遮音・結露性能試験図3
   ※試験方法:JIS A-1416に基づいて実施しました。
インシュレーション工法 断面形状
インシュレーション工法 断面形状図1

  *耐熱性能  屋根30分耐熱 R-0193       *標準仕様  グラスウール  厚さ 100mm
         上下葺折板   板厚 0.6mm
         グラスウール   厚さ 100mm     *許容梁間  上葺折板によって決まります。

インシュレーション工法 施工手順
インシュレーション工法施工手順 図1 インシュレーション工法施工手順 図2 インシュレーション工法尾施工手順 図3
1.上葺用断熱金具取付け 2.グラスウール敷き込み 3.上葺折板施工
インシュレーション工法施工手順 図5 断熱金具102
インシュレーション工法施工手順 図4
4.完成断面 断熱金具 102
インシュレーション工法 納め図  
納め図1 納め図2
納め図3
三邦サイトトップへ 三邦サイトトップへ戻る 先頭へ戻る このページの先頭へ
株式会社三邦会社概要 株式会社三邦 採用情報 お問合せ お問合せ ご利用にあたって ご利用にあたって プライバシーポリシー プライバシーポリシー サイトマップ サイトマップ
  copyright All reserved sanpo.co,.Ltd 屋根外壁材の株式会社三邦:大分市大分流通業務団地二丁目7番地1